TOPICSお知らせ

TOPICS

TOPICS

TOPICS

お知らせTOPICS

2024.06.25

リハビリ工法施工技術者研修会に参加、新たに3名が認定試験に合格しました

2024年度「リハビリ工法施工技術者研修会」~補修メカニズムから施工実習まで~

~ 工務事業部より ~
リハビリ工法は、コンクリートのアルカリ骨材反応(ASR)や塩害の対策工法です。コンクリートメンテナンス協会による今年度の施工技術者研修会が、4月下旬に広島県の世羅町を会場に二日間に渡り開催され92名が受講、当社から3名が参加しました。講習内容はコンクリート補修に関する基礎講座と亜硝酸リチウムを使用した補修工法の実技指導に分かれており、次の《》内の各工法を対象としています。
《・リハビリシリンダー工法・リハビリカプセル工法・プロコンガードシステム(NETIS:CG-150013-A)・リハビリ断面修復工法(NETIS:CG-220003-A)》 
当社から参加の3名とも認定試験に無事合格し、これで当社のリハビリ工法施工技術者は10名となりました。
工務事業部 – 株式会社伸興サンライズ (sinkou-net.co.jp)

★島根県内のコンクリート構造物の補修に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
島根県の橋梁補修工事・橋梁耐震補強工事、トンネル補修工事etc
コンクリートメンテナンス協会施工会員 株式会社伸興サンライズ
CONTACT – 株式会社伸興サンライズ (sinkou-net.co.jp)

※画像は昨年度の当社社員の受講風景(提供:一般社団法人コンクリートメンテナンス協会)
https://www.j-cma.jp/