TOPICSお知らせ

TOPICS

TOPICS

TOPICS

お知らせTOPICS

2024.06.20

コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラムに参加しました

~ 第一営業部より ~
一般社団法人コンクリートメンテナンス協会主催による本年度の『コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム2024』は、「持続可能な未来を築くための実践的アプローチ」をテーマに掲げ、5月14日・15日の広島フォーラムを皮切りに各地で開催されており、当社からは広島に1名が参加しました。
重要な社会インフラであるコンクリートはその製造時に二酸化炭素を排出します。また、建設分野におけるカーボンニュートラルへの取り組みは喫緊の課題と言えます。一方でコンクリート構造物の維持管理・修繕分野では、インフラ長寿命化計画に基づいた点検、調査、補修のメンテナンスサイクルが定着しつつあり、重要度が高まっています。さらに、適切な補修を選択して構造物の延命化を図ることによって、二酸化炭素排出につながる撤去・新設工事を最適化することができます。
本フォーラムでは、コンクリート構造物の健康寿命を延ばすための維持管理の考え方、調査点検技術、補修・補強技術に関する実践的な内容が具体的に紹介されており、大きな学びの機会となりました。
施工会員として活動する当社としても、コンクリート構造物の健康寿命を延ばすことで脱炭素社会の構築に寄与し、持続可能な社会・街づくりを実現することに貢献できるよう努めていきたいと考えています。
第一営業部 – 株式会社伸興サンライズ (sinkou-net.co.jp)

※コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラムは土木学会認定CPDプログラムです。
https://www.j-cma.jp/

★島根県内のコンクリート構造物の補修に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss
島根県の橋梁補修工事・橋梁耐震補強工事、トンネル補修工事etc
コンクリートメンテナンス協会施工会員 株式会社伸興サンライズ
CONTACT – 株式会社伸興サンライズ (sinkou-net.co.jp)

橋梁長寿命化対策工事
・ひび割れ充填工 L=6m
・ひび割れ低圧注入工 L=600m
・断面修復左官工 V=0.14㎥
・表面含浸工 A=835㎡
・伸縮装置取替工 L=12m
・欠損部補修工 V=0.2t
・排水管補修工 N=8箇所
リハビリ工法
 プロコン40
 アーマ#600
 アーマ#120P
 Sリハビリシリンダーセット
 S-1リハビリシリンダー台座T